FX初心者のレバレッジ設定
TOP>スワップ運用

スワップ運用の基礎基本

スワップ派おすすめFX口座
出金派 YJFX [外貨ex]
複利派 SBI FXトレード
FX業者口コミ ・評判どうよ
FX業者の評価や評判は
姉妹サイトで確認を!
FX業者口コミ・評判どうよ

サイトマップ

レバレッジとは

  1. 外為どっとコム
  2. セントラル短資FX
  3. FXCMジャパン
  4. 25倍と2倍の違い

スワップ運用

  1. ロスカット計算
  2. 運用率計算
  3. 共分散の活用

為替レートの下落予測

  1. 過去レート

最適なレバレッジ設定

  1. 最安値の想定
  2. 最低投資元本の算定
  3. 実効レバレッジ決定
  4. 豪ドル円のレバレッジ
  5. ランド円のレバレッジ

レバレッジ特集

  1. ハイリスクは誤解
  2. レバレッジ規制
FX税金徹底解説
FX比較スワップ派口座

ロスカット、運用率などの計算

 スワップ運用とは、スワップポイント(スワップ金利)を稼ぐことを目的としたFX運用方法のことです。

 これを行うには、ロスカット計算、運用率計算ができなくては、ポジションを建てることができません。

 これらの計算ができない人は、「何も考えずに、実効レバレッジ1倍で運用せよ!」というアドバイスもありますね。

ロスカット計算とは

 ロスカット計算とは、「あと何円(pips)下がりでロスカットになるか」を計算することです。

 計算手順としては
 (1)ロスカットレベルはいくらか
 (2)評価損がどれくらいで、ロスカットレベルに到達するか
 (3)(2)の状態になるには、何円(pips)下がる必要があるか

 詳しくは→ ロスカット計算

 このようなロスカット計算ができるようになれば、現在保有しているポジションは、ロスカットしそうなのか、まだ大丈夫なのか、ある程度判断できます。

運用率計算とは

 口座のポジションの運用成績をスワップポイントのみで予測します。
 それが運用率計算です。

 ロスカット計算に比べれば、簡単な計算です。

 詳しくは → 運用率計算

 どの程度の運用目指すのかを決める際に必要なものです。
 金利は動くものなので、正確な運用率ではありません。いわゆる期待値になります。

共分散を活用するには

 通貨ペアを複数組み合わせることで、ロスカットされにくくなるという話を聞いたことがあるでしょうか。

 これが「共分散による分散投資」。
 通貨ペアのボラティリティ(変動率)を計算します。ボラティリティはレートの変動率のことです。ボラティリティが大きい時は、レートの振れ幅が大きくなります。 そして、2つの通貨ペアを組み合わせたボラティリティ(変動率)は、小さくなります。
 これが共分散の理論です。

 詳しく → 共分散の活用

 これは非常に難しいというか、面倒くさいので、興味のある人だけ挑戦すればいいでしょう。

スワップ運用に必要なこと
 ロスカット計算
 運用率計算
 共分散の活用



金利生活をする方法 FX業者口コミ評判

リンク

投資における最終判断は投資家本人にあります。当サイトを参考にされることはかまいませんが、当方でなんらかの責任を負うものではありません。

Copyright (C) FX初心者のレバレッジ設定, All rights reserved.