FX初心者のレバレッジ設定
TOPスワップ運用>運用率計算

スワップ運用の基礎基本 運用率計算

スワップ派おすすめFX口座
出金派 YJFX [外貨ex]
複利派 SBI FXトレード
FX業者口コミ ・評判どうよ
FX業者の評価や評判は
姉妹サイトで確認を!
FX業者口コミ・評判どうよ

サイトマップ

レバレッジとは

  1. 外為どっとコム
  2. セントラル短資FX
  3. FXCMジャパン
  4. 25倍と2倍の違い

スワップ運用

  1. ロスカット計算
  2. 運用率計算
  3. 共分散の活用

為替レートの下落予測

  1. 過去レート

最適なレバレッジ設定

  1. 最安値の想定
  2. 最低投資元本の算定
  3. 実効レバレッジ決定
  4. 豪ドル円のレバレッジ
  5. ランド円のレバレッジ

レバレッジ特集

  1. ハイリスクは誤解
  2. レバレッジ規制
FX税金徹底解説
FX比較スワップ派口座

運用率計算

 運用率計算とは、スワップポイントによる運用成績を年率で計算することです。

 次の例を使って、具体的に計算してみましょう。

 投資元本(預託金):  100万円
 取引量:  2万通貨
 スワップポイント:  80円/日(1万通貨につき)

運用率計算の手順

 運用率計算の手順は
 (1)年間スワップポイント益を計算する
 (2)運用率を計算する

(1)年間スワップポイント益を計算する
 1年間で、スワップポイントはいくらになるかを計算します。

 スワップポイントは、1万通貨単位や10万通貨単位など、FX業者によって提示の仕方が違います。
 今回は、1万通貨の場合、1日、80円という例ですから、それで計算します。

 計算は、
 80円×365日=29,200円

 1万通貨の年間スワップ益は29,200円です。

(2)運用率を計算する
 今回は、2万通貨の取引です。
 29,200円×2=58,400円
 2万通貨で、年間58,400円となります。

 投資元本は100万円ですから
 58,400円÷100万円×100=5.84%
 運用率が計算できました。
 年率5.84%です。

計算式は
 運用率=総年間スワップ益÷投資元本×100

運用率は期待値

 運用率は、現在のスワップポイントを参考に、計算されます。
 よって、将来の運用率を保証しているものではありません。
 それより、増えるかもしれないし、減るかもしれません。

スワップ運用に必要なこと
 ロスカット計算
 運用率計算
 共分散の活用



金利生活をする方法 FX業者口コミ評判

リンク

投資における最終判断は投資家本人にあります。当サイトを参考にされることはかまいませんが、当方でなんらかの責任を負うものではありません。

Copyright (C) FX初心者のレバレッジ設定, All rights reserved.